「シン・エヴァンゲリオン劇場版」冒頭10分40秒の解説と考察【0706作戦】

2019年7月6日
ついに映画『シン・エヴァンゲリオン劇場版』の冒頭映像が解禁されました。
(映像は公式アプリEVA-EXTRAで配信中です)

フランス・パリを舞台に描かれる新たなストーリー。
ユーロネルフ、アンチ-Lシステム、エヴァ44A航空特化タイプ、電力供給特化型44B、陸戦用4444C、エッフェル塔。
シリーズ完結編にして様々な新設定が投入されました。

冒頭10分40秒の物語の、大まかなあらすじ。気になったポイントをまとめました。

【紹介記事】
『シン・エヴァ』冒頭映像公開! アプリで配信開始
https://eva-fan.com/blog-entry-5949.html

【Twitter】

【おすすめ考察動画】
ストーリーが分かりやすくなる「S-DAT」の秘密を解説

【アスカの名前が「惣流」から「式波」に変わった理由/エヴァの呪縛とセカンドインパクトの秘密

新旧ループ説、渚カヲルはどうやって記憶を引き継いだのか

ゲンドウの真の目的、渚カヲルが13番目の使徒に落とされた謎

序破急(Q)からヱヴァンゲリヲン新劇場版の結末を予想してみた

CV:CEVIO(satosasara)

Livedoor相互RSS

コメントを残す