噛まれたら同性愛者に!? 予想外の展開が待ち受ける青春映画が登場!/映画『バイバイ、ヴァンプ』予告編

映画コミュニティーチャット

LOADING...

男性エンターテインメントグループ“BOYS AND MEN”の弟分として活躍する“祭nine.”のリーダー寺坂頼我がヴァンパイアと戦う高校生を演じる青春ホラー映画『バイバイ、ヴァンプ』予告編が解禁となった。

中世のルーマニアから永遠の命で密かに人間と共存し生きながらえている美貌のヴァンプたち。何百年の時を経た今、新しいヴァンパイア王国建設の場所に選ばれたのはルーマニアではなく、ここ日本の茨城県にある学園、私立野薔薇高校だった。この高校に通う2年生の小日向京平(寺坂頼我)は、同級生の宮田知基(平松賢人)、田中亮一(橋本祥平)、小倉勇気(瀬戸啓太)、館野吾郎(とまん)、荻野七生(私市夢太)と毎日仲よく過ごしていた。ある日のこと、京平の小学校からの親友である吾郎が何やら怪しい人影に襲われてから状況は一変する。翌日、女好きの吾郎が、突然女装したゲイとなってしまい、クラス中で大騒ぎになってしまう。巷では「この町にヴァンパイアが出現している」と噂されている中、京平たちは、吾郎を噛んだのがヴァンパイアで、ヴァンパイアに噛まれると同性愛になってしまうのではないか?と考え始める。そんな中、ハーフっぽい顔立ちのイケメンで、文武両道の海外育ちというエリート黒森大牙(高野海琉)、妹の黒森夜弥(マーシュ彩)が転校してきた。

本作品は、日本の茨城県のある町の高校で、ヴァンパイアに噛まれた生徒が同性を好きになるという事件が勃発するという、突拍子もないストーリーで描かれる本作は、高校生の異性に対する恋愛感情や友情といったものを、予想外の展開で描かれた笑いもある青春ホラー映画。出演は、“祭nine.”のリーダーであり『BD〜明智探偵事務所〜』で主演を演じた寺坂頼我、モデル・俳優としても活躍中の高野海琉、祭nine.の先輩グループであるBOYS AND MEN で活躍し、『人狼ゲーム インフェルノ』ほか俳優としても活躍中の平松賢人に、舞台「刀剣乱舞」、「あんさんぶるスターズ!」の橋本祥平、ツキプロ「S.Q.S(スケアステージ)」の瀬戸啓太、舞台「B-PROJECT」のとまんなど、話題の2.5 次元舞台で活躍する男優陣と、ミスセブンティーンのマーシュ彩、モデルや女優としても活躍中の工藤美桜、『ちはやふる』の美月音寧といった期待の若手女優陣、そして澤山瑠奈、渡辺裕之、ガレッジセールのゴリ、なべおさみ、川平慈英と豪華な顔ぶれが周りを固めている。監督は「特命係長只野仁」シリーズや「チーム・バチスタの栄光」等のテレビドラマ監督を務めた植田尚。

タイトル:バイバイ、ヴァンプ
監督・編集・脚本:植田尚
出演:寺坂頼我(祭nine.)、高野海琉、マーシュ彩、工藤美桜、美月音寧、平松賢人(BOYS、AND、MEN)橋本祥平、瀬戸啓太、澤山瑠奈、、なべおさみ(特別出演)、川平滋英(特別出演)ゴリ(ガレッジセール)(友情出演)、渡辺裕之

『バイバイ、ヴァンプ』は2020年2月14日よりユナイテッド・シネマ アクアシティお台場ほかにて全国順次公開となる。

Livedoor相互RSS

コメントを残す