“死”から蘇った少女がバスタブで父に不適に微笑む/映画『ペット・セメタリー』本編映像

低コストで簡単、プロのようなホームページ作成「グーペ」

映画コミュニティーチャット

LOADING...

▶▶ムビコレのチャンネル登録はこちら▶▶http://goo.gl/ruQ5N7

『IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。』や『ドクター・スリープ』など、原作が相次いで映画化 されているベストセラー作家スティーヴン・キングの、悲哀なる“禁忌”ホラー、映画『ペット・セメタリー』。

ベストセラー作家スティーヴン・キングが、自身の原体験からインスパイアされ、1983年執筆当時あまりの恐ろしさに出版を暫く見送った、悲しき“禁忌”ホラー『ペット・セメタリー』がついに日本に上陸!“最高のスティーヴン・キング映画の1つ”とも評された本作には、主演の父親ルイス役に『猿の惑星:新世紀』のジェイソン・クラーク、その妻レイチェル役に『エイリアン:コヴェナント』のエイミー・サイメッツ、一家の隣人ジャド役に『インターステラー』の名優ジョン・リスゴーが名を連ね、そして娘エリー役で新鋭ジェテ・ローレンスが怪演を見せる。

この度、“死”から蘇った、泥まみれで血の気が失せた表情の少女が バスタブで父親に不敵にほほ笑む本編映像を解禁。

本作は、田舎へ引っ越してきた家族が、新居の裏にある謎めいた動物の墓地“ペット・セメタリー”と奥深くにある邪悪な森の土地によって破滅の一途を辿ることとなる衝撃の”禁忌”ホラー。ある日、一家の娘エリーが事故に遭い突然帰らぬ人に。最愛の娘を失った喪失感に耐えられないルイスは、エリーを失いたくない一心で誰にも内緒でジャドに教わったその森にエリーを埋葬してしまう。

この映像は、その翌日、“ペット・セメタリー”の奥深くの土地から蘇ってきた泥まみれのエリーをルイスがお風呂に入れてあげるシーン。

ルイスは今まで通りにブラシでエリーの髪をとかしてあげるが、髪はひどく絡まり、今まで天真爛漫だったエリーは終始無表情で血の気の引いたような不気味さを放っていた。そして、ルイスは娘の頭皮にそれまではなかった不自然な縫い目を見つけてしまう――。
2020年1月17日公開
#スティーヴンキング#ペットセメタリー#PetSematary

Livedoor相互RSS

コメントを残す