映画『キャッツ』レビュー【ヤマシン】

映画コミュニティーチャット

LOADING...

映画『キャッツ』レビューです!
重要なネタバレはございませんが、気になる方はご注意ください!

映画【キャッツ】
劇場公開日 2020年1月24日
2019年製作/109分/G/イギリス・アメリカ合作
原題:Cats
配給:東宝東和
1981年にロンドンで初演されて以来、観客動員数は世界累計8100万人に達し、日本公演も通算1万回を記録するなど、世界中で愛され続けるミュージカルの金字塔「キャッツ」を映画化。「レ・ミゼラブル」「英国王のスピーチ」のトム・フーパーが監督、スティーブン・スピルバーグが製作総指揮を務め、英国ロイヤルバレエ団プリンシパルのフランチェスカ・ヘイワードのほか、ジェームズ・コーデン、ジェニファー・ハドソン、テイラー・スウィフト、ジュディ・デンチ、イアン・マッケランら豪華キャストが共演した。人間に飼いならされることを拒み、逆境の中でもしたたかに生きる個性豊かな「ジェリクルキャッツ」と呼ばれる猫たち。満月が輝くある夜、年に一度開かれる「ジェリクル舞踏会」に参加するため、街の片隅のゴミ捨て場にジェリクルキャッツたちが集まってくる。その日は、新しい人生を生きることを許される、たった一匹の猫が選ばれる特別な夜であり、猫たちは夜を徹して歌い踊るが……。(映画.com引用:https://eiga.com/movie/91458/)

監督:トム・フーパー
製作:トム・フーパー、ティム・ビーバン、エリック・フェルナー、デブラ・ヘイワード
製作総指揮:スティーブン・スピルバーグ、アンドリュー・ロイド=ウェバー、アンジェラ・モリソン、ジョー・バーン
原作:T・S・エリオット、アンドリュー・ロイド=ウェバー
原案:T・S・エリオット、アンドリュー・ロイド=ウェバー
脚本:トム・フーパー、リー・ホール
撮影:クリストファー・ロス
美術:イブ・スチュワート
衣装:パコ・デルガド
出演:フランチェスカ・ヘイワード、ロビー・フェアチャイルド、ジェニファー・ハドソン、ジュディ・デンチ、ジェームズ・コーデン、ローリー・デビッドソン、スティーブン・マックレー、ジェイソン・デルーロ、レベル・ウィルソン、イアン・マッケラン、イドリス・エルバ、テイラー・スウィフト、ダニー・コリンズ、ニーブ・モーガン

最近のレビュー動画

映画『ジョジョ・ラビット』レビュー

映画『ラストレター』レビュー

映画『カイジ ファイナルゲーム』レビュー

映画『フォードvsフェラーリ』レビュー

映画『僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ヒーローズ:ライジング』レビュー

映画『エクストリーム・ジョブ』レビュー

映画『ロング・ショット 僕と彼女のありえない恋』レビュー

映画『燃えよスーリヤ!!』レビュー

映画『パラサイト 半地下の家族』レビュー

2019年映画ランキングベスト10

よければチャンネル登録よろしくお願いします!
http://bit.ly/2MUv0Rn

#キャッツ
#メモリー
#ヤマシン

Livedoor相互RSS

コメントを残す