真実のデニス・ホッパーはどこにいる?映画『アメリカン・ドリーマー』予告編

映画コミュニティーチャット

LOADING...

世界中に衝撃をあたえたアメリカン・ニューシネマの金字塔『イージー★ライダー』の監督・脚本・主演を果たしたデニス・ホッパー。ホッパー監督第2作『ラストムービー』の編集中の姿をとらえた異色ドキュメンタリー『アメリカン・ドリーマー』がユーロスペースにて同時公開となる。

『アメリカン・ドリーマー』は、『イージー★ライダー』の成功後に、デニス・ホッパーが取り組んだ大問題作にして過激な芸術映画『ラストムービー』編集中のホッパーの姿を捉えたドキュメンタリー。

ペルーの山村で撮影したフィルムをニューメキシコ州のD・H・ロレンスの元別荘に持ち込んだホッパーは、1年以上かけて編集作業に没頭する。そこへドキュメンタリー映画を撮りたいと現れたのが監督のローレンス・シラーとL.M.キット・カーソンだった。シラーとカーソンを迎えたデニス・ホッパーは、「ドキュメンタリー映画を作ることを拒否」、代わりに「『ラストムービー』を作っているデニス・ホッパーを、デニス・ホッパー自身が演じる映画」を提案する。

かくして、チャールズ・マンソンのような長髪&髭スタイルのデニス・ホッパーが、砂漠で哲学を語り、編集作業に悩み議論し、カメラの前でマリファナたばこを巻き、ライフルや拳銃を撃ちまくり、バスタブで3Pを繰り広げ、住宅街を全裸で闊歩する…。こんな破天荒な映画ドキュメンタリーがかつてあっただろうか。
2020年2月1日公開

【関連記事・動画】
■[動画]ハリウッドから追放された異端児デニス・ホッパー狂気の半生/映画『デニス・ホッパー/狂気の旅路』


■[動画]異端児デニス・ホッパーによる革命的傑作が31年ぶりに/映画『ラストムービー』予告編

■[動画]異端者デニス・ホッパーに40年以上に寄り添った男が語る/映画『デニス・ホッパー/狂気の旅路』予告編

#デニスホッパー#アメリカンドリーマー#イージーライダー

【最新アップロード動画】
https://bit.ly/2tEwecV

【最近の人気動画ベスト5】
https://bit.ly/37dRvZF

【人気俳優インタビュー動画】
https://bit.ly/2sIIs3P

【ムビコレ】
http://www.moviecollection.jp

【twitter】

【Facebook】
https://www.facebook.com/moviecollection/

▶▶ムビコレのチャンネル登録はこちら▶▶http://goo.gl/ruQ5N7

低コストで簡単、プロのようなホームページ作成「グーペ」

Livedoor相互RSS

コメントを残す