美しき天才映画監督グザヴィエ・ドランが、ハリウッドの豪華キャストとタッグを組んだ初英語作品『ジョン・F・ドノヴァンの死と生』予告

映画コミュニティーチャット

LOADING...

<ストーリー>
美しきスターが、死んだ。
一人の少年との”秘密の文通”により明かされる、死の真相。
2006年、ニューヨーク。人気俳優のジョン・F・ドノヴァン(キット・ハリントン)が29歳の若さでこの世を去った。自殺か事故か、あるいは事件か。謎の真相の鍵を握るのは、11歳の少年ルパート・ターナー(ジェイコブ・トレンブレイ)だった。それから10年の歳月が過ぎ、ジョンとルパートがかつて交わした “秘密の文通”が一冊の本として出版される。今では注目の新進俳優となったルパートが、100通以上の手紙の公開に踏み切ったのだ。さらにルパートは、著名なジャーナリストの取材を受け、すべてを明かすと宣言するのだが──。

監督:グザヴィエ・ドラン
脚本:グザヴィエ・ドラン、ジェイコブ・ティアニー

出演:キット・ハリントン ナタリー・ポートマン スーザン・サランドン ジェイコブ・トレンブレイ キャシー・ベイツ

提供・配給:ファントム・フィルム、松竹 
PG12 カナダ・イギリス映画/スコープサイズ/上映時間:123分 
原題:The Death and Life of John F. Donovan   

©2018THE DEATH AND LIFE OF JOHN F. DONOVAN INC., UK DONOVAN LTD.

低コストで簡単、プロのようなホームページ作成「グーペ」

Livedoor相互RSS

コメントを残す