お父さんにオンラインゲームやらせた結果・・・『劇場版 ファイナルファンタジーXIV』吉田鋼太郎/坂口健太郎(感想/レビュー)【1分映画批評】

映画コミュニティーチャット

LOADING...

場版 ファイナルファンタジーXIV
光のお父さん

監督
野口照夫
山本清史(エオルゼアパート)

脚本
吹原幸太

原作
マイディー「一撃確殺 SS日記」
スクウェア・エニックス「ファイナルファンタジーXIV」

製作
丸山博雄(チーフプロデューサー)
吉田直樹(チーフプロデューサー)
渋谷恒一(企画・プロデュース)
平田樹彦(企画・プロデュース)
尹楊会
白杉浩嗣
本田昌広
内藤和也

製作総指揮
久保忠佳
村野英司(エグゼクティブプロデューサー)
高橋宏典(エグゼクティブプロデューサー)

出演者
坂口健太郎
吉田鋼太郎
佐久間由衣
山本舞香
前原滉
今泉佑唯
野々村はなの
和田正人
山田純大
佐藤隆太
財前直見
南條愛乃(声の出演)
寿美菜子(声の出演)
悠木碧(声の出演)

音楽
森英治

撮影
安田光

制作会社
ダブル・フィールド

製作会社
「劇場版 ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん」製作委員会

配給
ギャガ

公開
2019年6月21日

製作国
日本の旗 日本

言語
日本語
テンプレートを表示

2019年6月21日に公開された(第一報は同年3月に開催したファン向けリアルイベント「FINAL FANTASY XIV FAN FESTIVAL 2019 in TOKYO」にて発表された[7])。

主要スタッフは概ねドラマ版と同一だが、顔出しするキャストは2018年に急逝した大杉漣を含め一新された。ストーリーについては原作・ドラマ版を踏襲する部分が多いが、原作には存在しない「アキオ(主人公)の妹」が登場するなどの変更が加えられている。

Livedoor相互RSS

コメントを残す