山崎賢人と松岡茉優が紡ぐ切なすぎる恋!映画『劇場』予告編

映画コミュニティーチャット

LOADING...

2月19日、又吉直樹原作・山崎賢人主演の恋愛映画『劇場』の予告映像が解禁された。山崎賢人や松岡茉優の演技が光る切ない映像が確認できる。

本作は、又吉が “恋愛がわからないからこそ、書きたかった”と語る同名小説を原作とするヒューマンドラマ。演劇の世界で夢を追う主人公・永田と、彼に恋をして必死に支えようとする沙希の、生涯忘れることができない7年間の恋模様を映し出す。

監督をつとめるのは『世界の中心で、愛をさけぶ』(04)や『ナラタージュ』(17年)など、時代ごとに新たな恋愛映画の名作を提供し続けてきた行定勲監督。山崎が演じるのは、演劇に身も心も捧げながら、実生活では社会や周囲の人々とうまく協調できない不器用な青年・永田。山崎は人生初のひげを生やした姿で、これまで見せたことのない表情で好演している。ヒロインは、『万引き家族』(18年)にも出演した松岡。葛藤や迷いを抱えながらも、純粋に彼を愛そうとする健気な沙希を演じている。

今回解禁された写真では、無精ひげでたたずむ山崎と、両腕に頭をのせて、アンニュイな表情でどこかを見つめる松岡が見て取れる。2人の視線が違う方向を見ている様が切ない…。

同じく解禁された予告映像では、演劇の世界で夢を追って原稿と格闘する永田と、彼の夢を信じてけなげに支え続ける沙希の仲むつまじい様子が描かれる。その一方で、理想と現実との間で悩み苦しみ、<夢を叶えることが、君を幸せにすることだと思ってた>という気持ちとは裏腹に、次第にすれ違う2人の切ない様子が展開されている。

映像後半には「1番会いたい人に会いに行く。こんな当たり前のことがなんでできなかったんだろうね」という永田の言葉、「ごめんね…」と涙ながらにつぶやく沙希の表情、そして朝方の桜並木の中を1台の自転車の乗って走っていく2人の姿から、生涯忘れることができない恋の行く末が予感される映像になっている。

本映像内ではまた、永田と同じ劇団員である野原(寛一郎)や、永田を見守る青山(伊藤沙莉)、永田と同い年ながら演劇界のホープとして謳われる演劇人・小峰(井口理)らの姿も確認できる。

20代の若手俳優たちが集った本作。さらなる続報にも注目だ。

映画『劇場』は4月17日より全国公開となる。

【関連動画・記事】
■山崎賢人の天然っぷりに登壇者全員ズッコケ!
http://www.moviecollection.jp/news/detail.html?p=11825

■[動画]山崎賢人×松岡茉優×又吉直樹、不器用で切ない恋愛映画『劇場』特報

■山崎賢人、苦手のダンスにチャレンジ「ダンサーズハイになれた」
https://www.moviecollection.jp/news/detail.html?p=15351

【最新アップロード動画】

https://bit.ly/2tEwecV

【最近の人気動画ベスト5】
https://bit.ly/37dRvZF

【人気俳優インタビュー動画】
https://bit.ly/2sIIs3P

【ムビコレ】
http://www.moviecollection.jp

【twitter】

【Facebook】
https://www.facebook.com/moviecollection/

▶▶ムビコレのチャンネル登録はこちら▶▶http://goo.gl/ruQ5N7

Livedoor相互RSS

コメントを残す