【映画レビュー17】11/2公開 少女は夜明けに夢をみる ★★★2.9

映画コミュニティーチャット

LOADING...

物足りないし、ごめんやけど疑っちゃう。

みなさまこんにちわ!いつもご視聴いただきありがとうございます★
初めましての方もようこそ!

2020年映画レビュー第17弾はイランの更生施設(刑務所)に収容されている少女たちの過酷な人生を追った?「少女は夜明けに夢をみる」

ん〜少女たちの話は衝撃的なんですけど、すべて、その施設内での少女たちの日常、そしてインタビューで構成されており、ドキュメンタリー映画としては「真実かどうか」という点において、きちんと言及できているとは言えないと思いました。

嫌な見方ですけど、少女たちの語るおぞましい体験、家族、彼氏との関係、犯罪・・・どこまでが本当なんでしょう?
劇中である少女が「みんな、そう言ってるから話合わせた」という証言をしています。

それを立証するのはむずかしいだろうけど、ドキュメンタリー映画である以上、一面の側面から見せるだけでなく、もうちょっと他視点(この映画なら少女たちの証言以外のインタビューなど)からの言及もすべきだと思いました。

この監督さんは大学の先生、と言われていたのですがそれならこのインタビューの羅列は納得なんですよ。
研究材料だから。

でもドキュメンタリー作家として映画にしたのならそこは言及したいはず。
もしかすると撮影はしたんだけど・・・それを持ってイランから出国できなかったのでは?と私は思いました。

検閲をバッチリ通ってきてる感じ。
上記理由でノレなかった。

そんな「過酷な状況」に置かれている少女たちの表情やテンションが豊かなのがとてもよかったです。

皆さんの感想やコメント、オススメ映画やこんな映画の話が聞きたい!などのリクエストなども、ぜひぜひお待ちしております♪

少女は夜明けに夢をみる 公式サイト
http://www.syoujyo-yoake.com

予告編

Filmarksの感想(★2.9です!3.2が標準)
https://filmarks.com/movies/75496/reviews/80307479

Twitter:Aya,kシネマの中の人
@Ayak81836068

#更生施設 #イランの検閲 #女性映画

Livedoor相互RSS

コメントを残す